香港での台風体験!

先日香港に来たばかりにもかかわらず、

香港に


台風直撃!


せっかくなので香港の天気事情や、台風の対応方法を記録しておきます笑


まず台風の情報の調べ方


実は香港ではとても有名な天気アプリがあります

f:id:MIMI-blog:20160808010619p:plain

https://appsto.re/jp/N0uIv.i


このアプリ(無料)をダウンロードすると、

香港の天気情報を詳しく知ることができます♪


また上記のアプリでは下記のシグナルやアイコンが現れるようになっており、そのレベルによって対応が変わります。


引用------------------------------

警告名標識呼び名標識
スタンバイ T1台風 シグナル1警戒準備:800km圏内に台風が接近中。香港に影響を及ぼす可能性あり。
強風 T3台風 シグナル3 

 強風警告:台風がさらに接近。(幼稚園は休園、フェリーなども欠航する)

暴風

T8 台風 
160px-No._8_Northwest_Gale_or_Storm_Signal 

T8 台風

T8 台風

シグナル8暴風警告:台風の暴風域が接近。シンボルと共に風の方角も記されている。(学校、商店、オフィス、公共交通機関が全面的に止まります)
豪雨 T9シグナル9暴風警告::台風が香港直撃。風雨が続き、強さもます。窓やドア付近から離れましょう。
ハリケーン T10シグナル10 暴風警告::台風が香港直撃。風雨が続き、強さもます。

そのほかの気象標識

警告名 標識 
 黄雲警報 黄色警告 30mm/hの強い雨が続く模様
赤雲警報 赤警告 50mm/hの強い雨が続く模様(シグナル3)
 黒雲警報 黒 警告 70mm/hの強い雨が続く模様(シグナル8以上)
 雷警報Thunderstorm Warning Logo  香港区域に雷が続く模様。水場から離れ、プールなどの使用は控えましょう。

シグナル発令に対する政府のガイドライン

シグナル1、又はその他黄色の警報の場合

赤や黒色の警報のように通勤や通学に対するアクションはありません。

シグナル3、又は赤雲警報の場合

  • 始業時刻前の発令:通常に出社して下さい。ただし交通機関に影響が出る可能性があります
  • 就業時間中の発令:室内で待機、又は場合により社員の早めの帰宅を用いて下さい

シグナル8以上、又は黒雲警報の場合

  • 始業時刻前の発令:出社義務はありません
  • 終業時刻3時間前に解除された場合:2時間以内に出社
  • 就業時間中の発令:シグナル8以上の場合は帰宅。又は就業場所の安全な場所で待機。

(引用元:

http://www.takeshihui.com/post-202/)

--------------------------------------------


今回(2016年8月2日)は午前中、上記のシグナルで8になったため、

香港のほとんどの会社は午前中お休みになりました。


★台風に備えて行うこと①: 食料準備


台風が来ると外に出るのが危なく、また場所によっては道がふさがれて買い出しに行けなくなるため、


台風が来る前の日には数日分の食べ物を買っておいた方が良いそうです


私もスーパーに買いに行きましたが、

皆考えることは同じらしく、

いつもより混んでいました。



★台風に備えて行うこと②: ガラスの補強


実際に台風でガラスが割れるかわかりませんが、

念のため香港人はガラスにガムテープをつけて補強するようです


私も同僚にすすめられ、ガムテープをつけてみました

f:id:MIMI-blog:20160808012925j:plain


気のせいかもしれませんが、

香港のガムテープは白いようです笑


特に香港は海に面している場所が多くあり、

海側は比較的に風が強いようです。


私のマンションも海沿いのため、風が強かったようです。


私の部屋は海側ではなかったため、

時たま風の音を聞くぐらいでした


しかし…!


翌日外に出てみたら…


f:id:MIMI-blog:20160808013316j:plain

木がたくさん折れていました…!


海沿いはほんとに風が強かったようです。


そんなわけで、皆様も台風の時などはお気をつけください!